離脱症状、絶対に脱出ブログ

精神疾患で薬を服用。快復に向かうも今度は離脱症状に苦しむ。絶対に脱出して元気になる、なりたい人の希望になりたいブログです。

足裏イボとの闘い①

コンです。

 

タイトルに①をつけたのは初めてだ。長期戦を覚悟している。ずっと前から足裏に固い部分があって。スポーツ後とか痛くなる程度だったから放っておいたんだよ。もう3年くらい。急激に酷くなってるわけでもなし、日常生活に支障があるわけでもなし、といった具合で。

 

で、今日。なんか気が向いて皮膚科に行ったら、「あーーイボですね。ウィルス性の」と軽く言われ。「ほーーーそうなんですねーー」なんて軽く返し。「ちょっと長くかかりそうですねー液体窒素で凍らせる治療を1,2週間おきに数回やりましょう」と。「お願いしまーす」と安請け合いして、綿棒につけた液体窒素を塗った結果。

 

い、た、す、ぎ、る!!!

 

少し痛みますよーとかふざけんじゃねぇよ。だいぶ痛んでるよ。でもほら、大人ですから。立派な。我慢しようと思って。随分と長い間液体窒素を綿棒で塗られてから。「そろそろ限界ですかね?」と。なんだこれ途中で止めていいのか!もうわからん!と多少パニックで病院出ると。

 

いたい。歩けない。

 

今日10時半に液体窒素して。9時間経ってもまだまだ痛い。仕事いけるんだろうか。土曜で良かった。初戦は完敗。次は絶対勝つ。

 

コン

もしも生まれ変わったら。

コンです。

 

もしも生まれ変わったら。そんなことを考えてる。叶わないのに。叶わないのに。

 

幸せなことが沢山あった。悲しいことも沢山あった。叶わないことが沢山あった。きっと誰もがそんな悲しみや、どこにもやれない胸苦しさを抱えて。どこにも行けずにいるんだと思う。

 

自分だってご多分にもれず、そんな生活をしている。もっとああだったら、こうだったらと願いながら、叶わない願いを抱えながら。ただ毎日を生く。

 

こんな日々もいつか笑える日が来るだろうか。なぜ涙は出るだろうか。なぜ夜が来るたびに怯えるのだろうか。笑っていたい、笑っていてほしい。そんな簡単なことが叶わない世の中だ。

 

希望を持って、前を向いて生きることが美学とされている。それはそうだと思う。他人を許し、自分を許し、足るを知り、傲慢にならず、謙虚でいて、努力をする。そんなもの、全て放棄しちゃだめだろうか。だめだろうか。

 

もしも生まれ変わったら。どうか、自分で良い自分に生まれたい。

 

コン

強く。

コンです。

 

生きていると辛いことや苦しいことが沢山ある。どんな運命にでも、抗って、立ち向かっていく。そんな風に生きてきた。

 

でも本当は、諦めて、受け入れるだけだったことの方が沢山あった。それはきっと、生きていく為に必要なことだったけれど、それで得られたものなんて本当はあまりない。

 

真面目に、純粋に生きていきたかった。そうあっても、求めた幸せは手に入らなかった。他人が簡単に手に入れてそうに見えたその幸せを手に入れることはできなかった。努力が足りないんだ、まだ足りないんだ、変わらないといけないんだ、自分がダメなんだと。言い聞かせて。それでもやはり、手に入らないものは手に入らなかった。

 

歳をとって、諦めがついたのか欲がなくなったのか、最近はあまり求めることはない。健康で、楽しく毎日を過ごせればそれで良い。そして、いつか消える。その日まで、闘うのだろう。

 

抗って、抗って、闘って、闘って、これ以上何をしろというのか。思い描いた理想は、周りではありふれているのに、こんなにも遠い。もう努力や我慢で何とかなる範囲を超えている。そんなことはもう疾うに知っていた。

 

考えない方法を教えてください。気にしない方法を教えてください。求めない方法を教えてください。諦める方法を教えてください。

 

そんなこと、考えている。強くなりたい。強くありたい。

 

コン

忘れたくないこと。

コンです。

 

酔っ払って寝たら4時半に目が覚めて。活動的に動いてたんだけど、結局だるくなって寝たり起きたり。食べたり。寝たり。歌ったり。寝たり。一歩も外に出てない。こんなことで大丈夫だろうか。いよいよコロナ感染者も増えてきたから、また自粛しようと思う。

 

結局引きこもっていて。自分にはとてもお似合いで。今日だって、もう何も受け入れられない感じがしたから。何も受け取らないつもりで過ごしてきた。嬉しいような、悲しいようなことが、まだ自分にもある。褒められれば嬉しいし、煽てられれば木にも登ってやろうと思ってる。そして、煽てられた通りの人間になれるように頑張ろうと思う。

 

土用の丑の日。って知ってるかな。知ってるよね、日本で育ってれば。ウナギ。を、食べるんだってね。夏のイメージだけど、季節の変わり目に土用の丑の日はあって。体力が落ちてバテる時期に栄養のあるウナギがいい、と。今夏は7月21日と8月2日がそうみたいで。漏れなく両日とも食べてやろうと目論んでいる。しかし。そもそもバテてない。バテてたのは先週くらい。食べてる。それでもきちんとウナギを食べるよ。それも忘れてしまいそうだけど。

 

忘れてしまいたいことは忘れてしまえないのに、忘れたくないことは忘れてしまうんだな。嫌だな。

 

覚えておきたいことだけ何度も思い返して、幸せな気分になれるといいのに。忘れたくないことが沢山あったはずなのに。忘れてしまった。

 

コン

考えない方がいいに決まってる。

コンです。

 

毎日毎日、何をしてるんだろう。朝起きて仕事行って。お腹痛いお腹痛いって思いながら仕事して。夕方になったら帰りたい帰りたいと思ってる。あと25年もこんな生活だ。

 

もちろん、離脱症状とか関係なく、みんな思ってるんだろうけど。生きる意味とか、幸せな暮らしとか、考えないで生きられる方がよほど健全なのに。毎日毎日考えている。

 

そういえば、ベンゾの日は3日前に終わっていた。自分が納豆の日だとテンションを上げていた金曜日に。ぬかった。あんなに恨んだベンゾを、納豆にさえ塗り替えられる自分が怖い。喉元過ぎればなんとやら。

 

まだまだ、離脱症状か自律神経の失調かわからない症状は続いている。本当に元気だった頃はもう昔で、そろそろそんな頃があったことさえ本当かわからなくなってきている。これが歳を取るということなんだろうか。

 

頭では理解しているつもりでも、心はついてきてなくて、いつまでも元気でいたい。そんなことも考えない方が元気でいられることはもうわかっている。のに、考えてしまう。でも考えない方がいいに決まっている。色んなことは考えない方がいいに決まってる。

 

コン

嘘。

コンです。

 

ずっと雨ですっきりしない。気分だってすっきりしない。でも気にもしない。どんな不調があっても、いつも通り。だるくて家事もできなければしなければいい。仕事は行かないわけにはいかないけど、少しでも前に進められれば問題ない。そんな体調の日があるだろうから、調子の良い日に前倒しで沢山やっておく。

 

コロナのせいか、雨のせいか、体調のせいかはわからないけれど、最近は家で過ごす時間が増えて、色んなことを考える。

 

嘘。ということについて、とか。嘘ついて、その嘘を守るためにまた嘘ついて。っていうの、疲れる。だからあまり嘘はつかない。だけど、どうしてもって時もあって。それが面倒だ。だからこれから嘘はつかない。嘘つかなくても付き合える人とだけ付き合えばいい。

 

仕事では、言っちゃいけないこととか。あって。言っちゃいけないから、知らないとか嘘つくんだけど。後で知ってたんだろ!ってなるのも怖い。から、知ってるけど言えない、って言おう。そうしよう。とか、そんなくだらないこと考えてるんだ。

 

好きじゃない人に誘われた時とか、予定あるフリとかして嘘つくけど、予定ないけどあなたと食事したくない!とか、言えたらいいのに。そういう道具あったらいいのに。なんでこんなくだらないこと、休みに考えてるんだろ。ばからしい。

 

もう少し、生産性のあること考えたいな。嘘みたいなことでもいいから。

 

コン

果たせない約束。

コンです。

 

コロナが流行ったり、雨が沢山降ったり。している。沢山の人が悲しいんだと思う。それなのに、自分ときたら雨で体がだるいとか、痛めた足が痛いとか、自分のことばかり考えている。

 

誰かの役に立ちたいだなんて、どの面下げて言えるだろう。

 

仕事がうまくいかないから、上司や会社のせいにして、みんなのために頑張ってるのにわかってくれない人が悪いんだと言い聞かせた。そしてそれはいつか本当になって、感謝したいことすらも、もう薄れて、忘れてしまった。こうなると、もう終わりなんだと思う。

 

一体。何がしたかったんだろう。他人の足を引っ張る奴らが大嫌いだったのに、自分がそうなってるように思えて嫌気がさす。それもこれも、コロナや雨のせいにして、気分が落ちるのも離脱症状のせいにして、それで気持ちよく生きられるならそれでも構わない。その方がきっといい。

 

薬をやめたら。離脱症状がなくなったら。必ず誰かの役に立つことをしようと思っていたのに。約束はまだ果たせていない。動かないと果たせない。

 

必ず。何かする。

 

コン